動画で際立たせるショールームとは?動画の使い方やメリットを解説

公開日:2023/10/15   最終更新日:2023/11/08

いまは多くの人が気軽に動画視聴を楽しむ時代となりました。動画ではさまざまな情報を提供できるので、動画を活用したビジネスモデルも増えています。最近では、動画を活用してショールームの魅力を伝える企業も数多くあります。そこで今回の記事では、ショールームにおける動画の使い方やメリットについて解説しましょう。

ショールームにおける動画の活用とは?

ショールームにおける動画活用とは、どのような方法か知らない人もいるはずです。ここでは、ショールームで動画を活用する方法について具体的に説明しましょう。

ショールームの雰囲気を伝える

自動車、住宅、キッチン設備、楽器などを販売する多くの企業では、モデルルームやショールームを設けているものです。顧客はショールームで展示されている商品を実際に見て、購入するか検討できます。特に高価な買い物では、顧客は商品の機能やサイズ感を確認してから購入したいものです。しかし、ショールームがどんな場所なのか不安な人もいます。

そこで近年注目を集めているのが、ショールームにおける動画活用です。ショールームの様子を動画に撮影して、インターネットで公開する企業が増えています。顧客は自宅にいながらショールームの様子や商品の特徴を知ることができることが魅力です。

商品選びに役立つ

大きな買い物をするときは、多くの人が商品について情報収集したり比較検討したりします。ショールームに展示している商品の動画が公開されていれば、顧客は自宅にいながら商品の特徴を理解できます。動画を見て、購入する商品の選択肢をしぼれるでしょう。そして実際のショールームに行って実物を確認し、スタッフに疑問点を質問できます。

バーチャルショールームを紹介

バーチャルショールームを提供している場合、顧客が操作方法を知らないケースもあります。そこで、バーチャルショールームの利用方法を紹介する動画を公開すると、より多くの人にバーチャルショールームの存在を知ってもらい、利用してもらうきっかけになります。

動画を使ってショールームに注目を集める

近年では、さまざまな業種で動画を活用した商品やサービスのPRが展開されています。ショールームにおいても動画を上手に活用すると、多くの顧客へ魅力を伝えられます。

動画で興味をひく

企業のHPでは、写真や文章でショールームへの来場を促す場合が多いものです。しかし、動画は見る人に大きなインパクトを与えられるツールです。動画の方がショールーム内の雰囲気をより詳細に伝えられて、注目を集められるでしょう

動画には、雰囲気に合うBGMをつけたり、ナレーションで商品説明できたりします。また、アピールしたいポイントをテロップで表示できます。スタッフがカメラに向かって説明する動画であれば、丁寧に接客してもらっているような臨場感も味わえます。

さまざまなサイトにアップ可能

自社のHPだけでなく、SNSや動画配信サイトに動画をアップすると、より多くの人に注目してもらえます。ショールームの魅力を視覚的にアピールできるでしょう

動画を使って商品の魅力を伝える

多くの人が動画コンテンツを日常的に楽しんでいます。ショールームにおいても動画をうまく活用することによって、より多くの人に商品の魅力を伝えられます。

商品の機能をわかりやすく説明

動画は写真と違い、動きや音も伝えられます。写真や文字では伝わらない商品の魅力も、動画であれば見る人にしっかり伝わるはずです。キッチン設備であれば、実際に設備を使っている様子を動画に収めると、顧客は使いやすさやメンテナンス方法がわかります。

自動車であれば、運転席や助手席などを動画にすると、顧客は実際に乗ってみたいという気持ちになります。また、楽器店であれば、動画を通じて顧客に楽器の音色を聴いてもらえます。スタッフが演奏している動画を見た顧客が、自分もお店に行って楽器を触ってみたいという気持ちになれるでしょう。

ショールームで撮影した動画をインターネットに掲載することで、顧客の興味をひきつけるチャンスが生まれます。

テロップやナレーションも有効

魅力的な動画を作成したら、SNSなども活用して多くの顧客に動画を視聴してもらいましょう。ショールームに来店してもらい、商品に興味をもってもらえれば、商談や契約の可能性が高まるはずです。来店を歓迎するメッセージを動画の最後で表示したり、声でアナウンスしたりできます。

また、動画の右上などに常に電話番号を表示しておけば、動画を見て気になった人がすぐにショールームに問い合わせできます

まとめ

今回はショールームにおける動画の使い方やメリットについて解説しました。最近は商品を購入するために、インターネットで情報を検索する人が非常に多いものです。ショールームを紹介する魅力的な動画をアップすると、多くの人に注目してもらえます。テロップなども工夫して、顧客に商品の魅力をアピールしましょう。ショールームに行きたいと思える動画を作成して、顧客の来店を促してみてはいかがでしょうか

おすすめ関連記事

SEARCH
おすすめのショールームデザイン会社一覧
AD
ADの画像s
乃村工藝社
乃村工藝社の画像s
丹青社
丹青社の画像s
スペース
スペースの画像s
博展
博展の画像s

READ MORE

近年、企業のブランド価値を高め、製品やサービスの魅力を直接顧客に伝える手段として、企業紹介型ショールームの重要性が高まっています。この記事では、企業紹介型ショールームの魅力と、効果的なショー

続きを読む

ショールームは単なる展示スペースではありません。これは、製品を直接体験し、生活に取り入れるイメージを膨らませることができるワクワクする空間です。この記事では、製品展示型ショールームの魅力から

続きを読む

住まいづくりにおいて、理想の暮らしを実現するお手伝いをするプロフェッショナルがショールームアドバイザーです。住宅設備や家具のショールームで、お客さんに快適な住まいを提案し、実現への第一歩を導

続きを読む

住宅設備や家具が並ぶショールームで、新築やリノベーションを検討するお客さんに向けて、夢の住まいづくりを支援する「ショールームコーディネーター」という仕事があります。この記事では、ショールーム

続きを読む

3Dショールームは、革命的なテクノロジーのひとつです。製品やプロジェクトを仮想の環境で体験できる手法で、そのメリットは多岐にわたります。本記事では、3Dショールームの概要、そのメリット、活用

続きを読む

オフィスのエントランスは、来客を出迎える重要なスペースです。しかし、最近では、来訪者を迎えるスペースとしてだけでなく、企業戦略の一つとしてショールーム化するケースが増えています。そこで今回は

続きを読む

近年、さまざまな業界で注目されているのがバーチャルショールームです。顧客は自宅にいながら、ショールームの雰囲気や展示物の特徴を把握できます。デジタル技術を活用して、バーチャルショールームを取

続きを読む

いまは多くの人が気軽に動画視聴を楽しむ時代となりました。動画ではさまざまな情報を提供できるので、動画を活用したビジネスモデルも増えています。最近では、動画を活用してショールームの魅力を伝える

続きを読む

会社の中で取引先と商談する場合、よい印象を与えることが重要となります。従業員のあいさつや身だしなみなども大切な要素ですが、商談する場所についても特別な配慮が必要です。テーブルやソファ、椅子な

続きを読む

独立して飲食店などの開業を目指している人は多いのではないでしょうか。しかし、開業するにあたって、店舗の内装工事は必ずしなければなりませんが、どのくらいの費用がかかるかわからないということもあ

続きを読む