事務所内をリニューアル工事してモチベーションをあげよう

公開日:2022/01/15   最終更新日:2023/01/06

あなたは「事務所が雑然としていてモチベーションが下がってしまう」といった経験をしたことはないでしょうか?「きれいな環境で作業するために整理整頓したい」と思っても、何から手をつければいいか悩んでしまう方も多いと思います。この記事では、事務所の整理整頓やリニューアル工事についてお伝えします。

きれいな事務所なら仕事の効率もやる気もアップ!

それではまず、事務所の整理整頓をするモチベーションを高めるためにも、「事務所・オフィスを整理整頓すると得られるメリット6つ」についてお伝えしましょう。

まず、1つ目は「探しものがすぐに見つかる」ということです。仕事において、必要なものをすぐに使うことができる環境は非常に大切です。整理整頓されていることで、自分がそのとき必要なものをすぐに見つけることができます。

2つ目は「ものをなくさなくなる」です。整理整頓をキープすることで、ものが決まった場所に置かれるようになり、大切なものをなくしにくくなります。

3つ目として挙げられるのは「余分なものが少なくなるので効率よく仕事が進む」ということです。業務の際、毎回資料の山から必要なものを探していては無駄な時間がたくさんかかってしまいます。しかし、事務所を整理しておくことで効率よく仕事を進めることができます。

4つ目は余分なものが減るのでスペースがあく」ことです。スペースがあくことで、そのスペースを会議スペースとして使ったり、オンラインブースとして使ったりすることが可能になるかもしれません。会社のスペースを有効利用できることは利益につながるので、大きなメリットのひとつといえます。

5つ目は「掃除がしやすくなるために、いつもきれいな状態をキープできる」です。きれいにしてあるからこそ小さな汚れや乱れも気になり、きれいな状態をキープしやすくなることが期待できます。

最後は「環境がきれいになるので気分がいい」というメンタル的な効果です。やはり雑然とした環境で働くのは社員にとってはストレスになってしまうものです。そういった面からも整理整頓をすることは重要といえるでしょう。

思い切ってリニューアル工事を検討するのもアリ

上で述べたように、整理整頓をするだけでもたくさんのメリットがありますが、もし現在のオフィスに使い勝手の悪さを感じているなら、新しいオフィスへの「リニューアル工事」もおすすめです。リニューアル工事をすることで、さらにさまざまな効果が期待できます。ここでは主な3つのメリットをお伝えします。

まず1つ目は「業務効率が最大化される」ということです。その会社の働き方に合わせたオフィス空間にリニューアルすることで、業務効率を最大化できます。

たとえば、近年はweb会議が急増していますが、その状況に対応するために、事務所に専用ブースを設置したり音問題に配慮した設計にリニューアルしたりすることで、スムーズかつストレスなくweb会議やweb面接ができる環境を整えることができます。

リニューアルを行う前に、社員たちに「どういった点を不便に感じているか」「どういった点を改善すればいいと思うか」聞き取ってみることがおすすめです。

2点目は「社員のモチベーションアップにつながる」ことです。「使いやすい」「きれい」「おしゃれ」「居心地がよい」事務所は、社員の満足度をアップさせます。

また、そういったよい環境で働いてもらうことで、会社への帰属意識や愛着のアップも期待できます。社員のモチベーションが高まれば、自然と会社の業務効率も上がり、よりよい経営に近づけることができるでしょう。

最後は「企業のイメージアップにつながる」ということです。きれいな事務所はオフィスを訪れたお客さんにもよい印象を与えます。

また、企業案内やホームページ、広告などにきれいなオフィス・事務所の写真を載せることで、企業のブランドイメージを形作っていくことができます。取引先を探しているクライアントや就活中の人にも、よい意味でアピールできるでしょう。

みんなのモチベーションが高まる環境を作ろう!

事務所のリニューアル工事を考える際には、「社内のモチベーションが高まる環境づくり」を意識して構想を練っていく必要があります。そのため、リニューアル工事する際は、オフィスデザインから実装まで、豊富な実績を持つ会社に依頼するのがおすすめです。

現代は、在宅ワークが普及しどこにいても働ける時代だからこそ、オフィスの価値を見つめ直すチャンスが訪れています。オフィスのデザインには、社員のモチベーションを高めビジネスを活性化する力があるため、これを機にリニューアル工事という投資を行い、社員のモチベーションアップという利益を得てみてはいかがでしょうか。

 

ここまで、オフィス・事務所の環境について、「整理整頓のメリット」「リニューアル工事のメリット」「リニューアル工事を考える際の注意点」についてお伝えしました。整理整頓が行き届いている事務所は、社員のモチベーションアップや業務の効率化に直結します。在宅ワークなど、新たな働き方が出てきた現代だからこそ、事務所のリニューアル工事を検討してみてはいかがでしょうか。

おすすめ関連記事

SEARCH
おすすめのショールームデザイン会社一覧
AD
ADの画像s
乃村工藝社
乃村工藝社の画像s
丹青社
丹青社の画像s
スペース
スペースの画像s
博展
博展の画像s

READ MORE

  ノベルティとは来場者や購入者にプレゼントする記念品です。展示会やイベントなどで配布することが多く、就活中の合同説明会などでノベルティをもらった方も多いのではないでしょうか。では

続きを読む

机の配置や装飾・コミュニケーション設計などにこだわったうえでオフィスを作り上げることを「オフィスデザイン」といいます。見た目がよくなることはもちろん、快適性が向上したり、社員のモチベーション

続きを読む

集客につながる展示ブースデザインとはどんなデザインでしょうか?展示会に興味を惹く商品があると多くの人がやってきます。ただし展示会の場合、複数のブースが乱立します。そのため来場者が分散してしま

続きを読む

ショールームとモデルハウスは何が違うのでしょうか?一致する点は、どちらも商品を見学に行くことができることです。違いは「ショールームは建物の中に商品がある」「モデルハウスは建物自体が商品である

続きを読む

住宅の購入やリフォームをするとき、ショールームへ足を運ぶ方も多いでしょう。ショールームは住宅設備メーカーや家具メーカーなどが運営しており、実際の商品を目で確かめられます。そんなショールームで

続きを読む

住宅設備を実際に目で見て体感できるショールーム。家を建てるときやリフォームをするときに足を運びます。そんなショールームに欠かせない存在なのがショールームアドバイザーです。この記事では、ショー

続きを読む

自社の製品を展示している空間をショールームと呼びます。住宅メーカーや家具メーカーなどのショールームでは、実際に家や家具を使用する際、どんな感じになるのかというイメージがしやすくなります。では

続きを読む

ショールームは顧客に自社をアピールできる絶好の機会。ショールームは分かりやすい商品説明はもちろん、デザインや対応、居心地の良さなども求められます。つい自社アピールをしたくなりますが「顧客がど

続きを読む

ショールームは来客に自社製品をアピールする場ですが、近年はそれだけではありません。自社に親しみを持ってもらう、自社が関わる業界全体のアピールなど、進化したショールーム制作が求められます。特に

続きを読む

ショールームを作るだけで満足していませんか。ショールームは自社の商品アピールの場ですが、やりがちなのは自分がアピールしたいことばかり強調することです。特に東京はショールームが多いので、他社と

続きを読む